6歳1ヶ月 長女の観察メモ

10月26日で長女が6歳1ヶ月になりました(^^)

子供もこのくらいまで大きくなると、月単位での成長も分かりにくくなってきます(^_^;)

この一ヶ月で一番印象に残っているのはやっぱり運動会かな~。

たけうまの練習をたくさんして、本番では落ちずに最後まで乗れましたからね(*^_^*)

実は最近、一輪車の練習をしています。

一輪車

今年の夏ごろ、じいちゃんにわがままを言って買ってもらったんだけど、全然練習しなかったんですよね。

本人もそこまで欲しい!ってわけじゃなくて、周りの友達に影響されて欲しくなったって感じで。

だから

買った時にちょっとやってみた→思ったよりも難しくて全然乗れない→練習するのが嫌になる→ママに怒られる

ってパターンがずっと続いてました。

同じ時期に買ったお友達はほとんど乗れていて、長女より後から買った子もかなり乗れています。

そんな姿が自分でも嫌だったのか

『パパ、一輪車教えて~』

って言ってきたので、先週末くらいから教えてあげるようにしました(^^)

とは言っても、僕は一輪車に乗れないので(笑)、どうやって教えたもんかと試行錯誤しながらやってますけどね(^^ゞ

長女は周りに子供に比べ運動が苦手なのを理解してないようだから、色々と新しいことに挑戦したがるんですよね。

もちろんそれは良いことだし、どんどん応援してあげたいけど、なんでもかんでも中途半端にやらせることだけはしてないです。

一度やると決めたものは最後までやらせないと、どこかでその甘えが自分の弱さにつながってしまいますからね。

子供のころから色々なことにチャレンジして壁を知り、それを乗り越えるたくましさを身に付けてもらいたいものです(^^)!

---スポンサードリンク---

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ