6歳0ヶ月 長女の観察メモ

今日は長女の誕生日!(^^)!

6歳になりました!

6歳の誕生日

もう6歳ですか・・・。

夜中の2時過ぎに嫁さんから陣痛が来たと、真っ暗闇の中、病院に行った記憶は今でも鮮明に覚えています。

あれから6年。

月日が経つのは早いものです。

長女に関しては、親の僕が言うのもおかしいくらい、おとなしくていい子なんですよね。

一言で言えばマイペースで、誰とでも仲良くなれる感じの子。

そのため、誰に対しても自分の気持ちを素直に表現できないのが苦手なところかな。

自分はブランコで遊びたいんだけど、他のお友達が滑り台がいいって言ったらそっちに行っちゃう感じです。

先日、ランドセルを買いにいった時も、たまたま友達に会って

『私これにするんだー』

って目の前で言われちゃったもんだから、長女に

『どのランドセルがいい?』

って聞いても

『さっきのお友達と同じやつがいい』

って答えてました。

更にしばらくして、また他の友達に会ったんだけど、今度はその友達が決めた色がいいって言ってみたり・・・。

自分の意見を主張できないところが、長女の弱点なんです。

たぶん、この性格の根源は自分に自信がないのが原因だと思うんですよね。

友達と同じものを選ぶことで

『自分は一人じゃない』

みたいな安心感を得ているって感じです。

自分の考えだけでランドセルを選んで、周りの子供と比べた時、自分だけ違うものだと恥ずかしいって思ったりするタイプです。

この気持ちよく分かります。

だって、僕がこういうタイプだったから(笑)

常に何かやるにも、周りの友達と一緒じゃなきゃ嫌だったし、1人だけ他の子と違う意見を言うことが恥ずかしかったんです。

今は全く正反対な性格なんですけどね。

『長女は僕のそんな血を引いているんだろうなー』

って思っています(申し訳ない(T_T))

自分がそんなだったから、僕はあまり心配してないけど、嫁さんはかなり不安がっています。

自己主張が出来ない子供なのかなって。

まあ、こればっかりは性格の問題ですから、すぐにどうこうできるものではないだろうけど、少しずつ表舞台に立たせて、克服できればいいんじゃないかなって思ってます。

何かスポーツでもやらせれば性格が変わったりするんじゃないかなって思うんだけど。

それ以外では、次女、三女の面倒をよく見てくれるいいお姉ちゃんだけど、次女に泣かされてばかりの弱虫でもあります。

これもおとなしくて優しい性格の表れなんでしょう。

もう少し、自分の意見をしっかり主張できるような子供に育ってほしいなって思うけど、今の優しさはなくさないで欲しいですね(^^)

---スポンサードリンク---

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ