次女が初めておねしょをしなかった!その理由は?

次女が初めておねしょをしなかった!その理由は?

昨日の朝、次女が起きて早々に

『パパおしっこー』

と、僕に近づいてきました。

『お、ちゃんとトイレに行くんだ、えらいねー』

って頭を撫でていたら

『早くしてよ!漏れちゃうじゃん!』

といきなり怒られました。

ビックリした僕はあわてて次女のズボンをおろし、おむつを破り捨てたのですが・・・。

なんと、おむつが濡れていなかったんですねー!!

『あれ、おしっこしてないじゃん!?』

その言葉に三女は

『だからおしっこしてないって言ったじゃん!』

と超が付くほどのどや顔。

こんなことは今までなかったんでビックリして嫁さんに話したら、朝からぎゅーっと次女を抱きしめていました。

そして次女は迷惑そうでした(笑)

今月で3歳3ヶ月を迎るんですけど、少しずつ成長しているんですね。

おねしょをしなかった理由として、おそらくトイレトレーニングの成果ではないかと思います。

この夏は本格的におむつトレーニングをやっていて、夏前はトイレでおしっこも出来なかったけど、今はほぼ100%おしっこはトイレでできるようになりました。

大きいほうはまだ、おむつでしちゃうことがほとんどだけど、トイレでも何回か出来てるし、もう一息って感じです。

寝る前にもちゃんとおしっこに行かせてるし、そういった積み重ねがこうやって目に見える結果につながると親として、うれしい瞬間ですよね!(^^)!

また一つ、大人への階段を上っていく次女の姿をうれしく、そしてちょっぴり寂しく考えながら、仕事に向かったしゃんパパでした。

---スポンサードリンク---

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ