箱根 大涌谷に車で行ったら、えらい目にあった!

ちょっと前の話ですが、9/14日に箱根の大涌谷に行ってきました。

箱根大涌谷

朝起きたら天気も良かったし、少し遠出でもしようかとぷきにっく感覚で出かけたのですが・・・。

なんと、駐車場で2時間半も待たされることに(ToT)/~~~

普段だったら1時間ちょっとで到着するのに、この日は4時間もかかりました(泣)

今思えば、3連休の中日で天気も良かったし、芦ノ湖や強羅からケーブルカーやロープウェイでたくさんの観光客が来ることは予想できたんですけど、まさかここまで混むとは思わなかったです。

駐車場を待ってる途中、子供がぐずるからか、パパと一緒に車を降りて険しい山道を歩いていく人が続出。

僕たちも残り1km地点で歩く決断をしました。

大涌谷渋滞で歩いた

『こんなところ、一生歩くことないよねー』

なんてぶつぶつ言いながら歩くこと30分、ようやく大涌谷の駐車場広場につきました。

大涌谷駐車場

車に乗っていた嫁さんは、さらにそこから30分後に到着。

大涌谷には何回も来たことがあるけど、こんなに混んでいるのはもちろん初めてだったし、前週のディズニーランドの並びよりすごかった・・・。

広場についても人が多すぎて、売店で物を買うのも並ぶし、食べる場所もない感じでした(椅子や机はそれなりにあるけど満席)。

嫁さんと合流したときには、14時を回っていて、ロープウェイに乗ろうとするも長蛇の列。

そういえば

『歩いて下山してくる人もたくさんいたけど、あの人たちは何してるんだろう?』

と思っていた疑問がここで解けました。

要は、ロープウェイに乗るのも1時間以上待つ感じだったようで、それならと歩いて下山していた人たちのようです。

駄々をこねる子供たち(ロープウェイに乗りたいと)を説得し、予定を変更。

歩いて黒卵を買いに行くことに。

黒卵は駐車場にある売店でも買えるんだけど、ここまで来たら黒卵を作ってる場所まで歩いて行かなきゃってことで、向かいました。

途中、細い道を通っていくんだけど、ここも次から次へと人が来てとても歩きにくかったです。

道は特に悪くもないけど、所々のすれ違いがね・・・。

そしてやっととれた写真。

大涌谷黒卵

大涌谷黒卵

今まで、この卵に対して何とも思わなかったけど、今日初めてこの卵のありがたみが感じられました。

この日は偶然、黒卵を温泉の中から取り出している場面を見ることが出来ました。

大涌谷黒卵の取り出し

普通に温泉から引き揚げて終了ですけど(笑)

取り出しの瞬間、硫黄の臭いがあたりを包み込み、むせている人がたくさんいてとても臭かったので、取り出しの様子を見る時は注意してくださいね。

ちなみにこの黒卵、見かけだけじゃなくその効果にも期待できます。

大涌谷黒卵の効果

なんと1個食べれば寿命が7年延びる!!

一応、二個食べておきました(笑)。

この日は今年で75歳になるおばあちゃんも誘って行ったのですが、元気に一番上まで登ってました(^^)

最後に大涌谷に行くときのポイントをまとめておきます

【駐車場について】

【営業時間】
午前8時00分~午後5時30分(3月21日~11月30日)
午前8時00分~午後5時00分(12月1日~3月20日)

【料 金】
大型/1,550円 普通/520円

駐車料金は520円の前払いで終日止められます。

それなりに大きな駐車場であはあるけど、天気のいい土日なんかは1~2時間の渋滞は頻繁に発生するみたいです。

先ほど書いたように、今回は2時間半待たされました。

実は大涌谷のひとつ前の駅に『早雲山』って駅があるんだけど、そこからロープウェイで大涌谷に行くことも可能です。

さらにここの駐車場は無料!

なんですが・・・

駐車場の台数が少ないことと、ロープウェイに乗るので大混雑必至なのが難点。

お土産を見ている時に、ロープウェイの大涌谷駅を見に行ったんだけど、駅の外までビッシリ人が並んでいるのをみました。

結局、駐車場に早く止められたとしても、ここで待たなきゃいけないし、そもそも駐車場に止められる保証もないわけで。

結論から言えば、土日に車で行くなら、駐車場がオープンして1時間以内に着く感じで行くしかないですね。

【服装について】

この日の自宅での気温は25度を越えていて、半袖でも暑いくらいでした。

なので、上着もたいして持っていかなかったけど、やはり山頂付近は寒く、半袖だと外に座っていられない感じです。

とにかく、どんなに自宅で暖かくても、必ずそれなりの防寒着は必須です。

特に子供の上着は必ず持って行ってくださいね!

【その他備品】

途中、いきなり雲行きが怪しくなって、少しだけ雨が降ってきました。

日傘があったのでそれを使いましたが、山の天気は変わりやすいし、雨具の用意はしていった方がいいですね。

靴については普通の靴でも十分歩いていける場所なので、気にしなくていいかなと。

ハイヒール履いてる方もいたし・・・。

普段はいてる靴でいいと思います。

最後に

『土日に行くなら断然、午前中!』

って感じです。

帰りは帰りで、箱根湯本の駅前からの渋滞で、1時間半ほど巻き込まれたし、本当についてない一日でした。

これからの時期、紅葉も含めて、気軽に行こうって思ってる人は多いと思うけど、昼間ぐらいにぷら~っと言ってすぐ入れるような場所ではないので、気を付けてください(^_^;)

平日にいければいいんですけどね(T_T)

---スポンサードリンク---

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ